CQOHMLOGO20140329.gif
 初来店メルマガfacebooktwitterLINEインスタ会員登録支払い・配送カートの中講習会・試験運営問い合わせ利用ガイド採用

商品一覧掘り出し物ハンディ機モービル機オールモード機レシーバートランシーバーデジタル簡易無線ハンディ用アンテナモービル用アンテナ自宅用アンテナ
受信用アンテナブロードバンドエアバンド用アンテナ基台ケーブルバイク用品デジタル簡易無線オプションその他オリジナルグッズお楽しみプレゼントよくある質問

■CQオームは『当サイト』でのご購入がモール店よりお値打ちです!!■

     
  • 【アマチュア無線TOPはこちら】  
  •  
  • 【インカムトランシーバーTOPはこちら】  
商品検索
キーワード    価格範囲 円〜
会員専用ページ

調整中※◆いらっしゃいませ◆
$LAST_NAME$様、あ なたは$MEMBER_STAGE_NAME$です。$POINT$ポイントご利用可能です\(^o^)/

商品カテゴリ
商品検索
キーワード    価格範囲 円〜

商品カテゴリ一覧 > 生産終了・完売品 > 【生産終了・完売】DJ-X7 (DJX7)東海バージョン【岐阜・愛知・静岡・三重】

FT-710AESS(100W)710MAESS(50W)順次入荷中! 月末もう一度入荷有り!
TS-890S入荷! 今なら在庫有り! スピーカー・スタンドマイクセットも有り!
IC-9700、月末入荷予定! EME改造済みモデルはそこから用意するので10月中旬か。
アイコムマイクホルダーアイコムネックストラップ順次入荷中!
■八重洲フェア速報! FT-710 AESSが10/15(土)10/16(日)CQオーム(岐阜)にやってくる!
■10/23(日)岐阜県支部大会・ハムの集いにCQオームも出店します!
■ハムフェア2022新製品情報! IC-905IC-PW2DJ-X100などなど。
中古品コーナー大人気! 中古無線機をお売り下さい!
■CQオームの各種情報は、メルマガ登録をどうぞ。

【CQオームオリジナル!新登場!】DJ-X7 (DJX7)東海バージョン登場【岐阜・愛知・静岡・三重】登場!全国メモリー不要な方に!
ATOUKAIa.jpgAX7TOKAIa.JPG
全国・遠方のメモリーは使わないなあ〜。
近隣のメモリーだけが充実して欲しい!
そんな声にお答えしました。

東海地方現住の方にお勧め!
東海地方4県の864チャンネルメモリー書き込み済み!

消防・救急・防災、タクシー・業務・ガス・MCA、各県別エアー・鉄道・マスコミ・バス・ライフラインなど、充実の内容です!

ご希望の地域バージョンをどうぞ!

 DJ-X81関東バージョン /fs/cqohm/17959
  DJ-X81東海バージョン /fs/cqohm/17957
  DJ-X81関西バージョン /fs/cqohm/17958
  DJ-X81九州・沖縄バージョン /fs/cqohm/19939
  
  DJ-X7関東バージョン /fs/cqohm/16474
  DJ-X7関西バージョン /fs/cqohm/16475
  DJ-X7東海バージョン/fs/cqohm/16473
  DJ-X7九州・沖縄バージョン /fs/cqohm/19936
  
  DJ-X8関東バージョン /fs/cqohm/16478
  DJ-X8関西バージョン /fs/cqohm/16477
  DJ-X8東海バージョン /fs/cqohm/16476
  DJ-X8九州・沖縄バージョン /fs/cqohm/19937
  
  DJ-X11関東バージョン /fs/cqohm/16481
  DJ-X11関西バージョン /fs/cqohm/16480
  DJ-X11東海バージョン /fs/cqohm/16479
  DJ-X11九州・沖縄バージョン /fs/cqohm/19938

DJ-X7 (DJX7)東海バージョン【岐阜・愛知・静岡・三重】 【AL-360-RE-HO】
DJ-X7 (DJX7)東海バージョン【岐阜・愛知・静岡・三重】 【AL-360-RE-HO】
DJ-X7 (DJX7)東海バージョン【岐阜・愛知・静岡・三重】 【AL-360-RE-HO】

アルインコ
【生産終了・完売】DJ-X7 (DJX7)東海バージョン【岐阜・愛知・静岡・三重】

商品番号 AL-360-RE-HO


■店頭/本店/モール在庫連動システム導入!
タイトル【予約】【取り寄せ】以外は全て在庫あります。

■【予約】商品は「お知らせメール」登録をどうぞ。
【予約】商品は、現在在庫ありません。お知らせメールにご登録いただきますと、商品入荷時にメールが届きます。

■【予約】【取り寄せ】商品を注文する場合
【予約】【取り寄せ】商品を含む場合、それらの商品が全て揃い次第発送。在庫のある商品の先発送をご希望の場合は、カートをわけてご注文下さい。【取り寄せ】商品はメーカーに在庫あれば数日で発送。お時間がかかる場合には別途ご案内いたします。【予約】商品の納期はメーカーより連絡があったものはタイトルに記載しておりますが、あくまでも目安程度となります。

■同梱処理につきまして
注文確定後の 同梱処理は、現在、対応しておりません。前注文キャンセルの連絡をいただきますと弊社にてキャンセル処理を行います。その後、改めて、まとめてご注文し直していただけますよう宜しくお願いいたします。

■「ただいま在庫がございません」表示が出た場合
・お知らせメールにご登録いただきますと、商品入荷時にメールが届きます。※中古品・個数限定品を除く。

メーカー希望小売価格30,580円のところ
当店特別価格18,700円(税込)

[187ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。


お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く


 

CQオームオリジナルお勧め・お買い得セット!

◆交信距離・受信距離は、本体の性能ももちろんですが、アンテナの性能によって大きく変化します。本体付属アンテナは、良くも悪くも平均的……。用途に合わせて、アンテナは付け替えるのが基本です。
アンテナも多数の種類があって選ぶのが大変。そんなあなたに、CQオームがお勧めアンテナを選択、本体と別々に購入するよりも、お買い得セットにしました!


+ミニアンテナSRH805Sセット 上の※setで選択出来ます。
持ち運びに便利なミニアンテナセットは、SRH805Sを組み合わせました。付属アンテナよりも若干性能は悪くなりますが、それでも、4.5センチなので、本体をバッグに入れて持ち運ぶ場合などに最適!各社のミニアンテナの中でもデザインが綺麗で、性能もこの長さとしては出色の出来。


+SRH789セット 上の※setで選択出来ます。
付属アンテナの性能ではどうしても寂しくなるもの……。そんな時には、SRH789をお勧めします。受信帯域は95MHz〜1100MHz帯と幅広く、しかも、各バンドで抜群の受信性能。おそらく、ハンディ機に直接接続できる広帯域アンテナとしては最高峰の性能でしょう。軽量でコネクター部分にも負担がかからず、スリムでデザインもよし。最短20センチに短くなりますが、、フルに伸ばせば、80.5cmになります。バンド毎に長さを合わせることも出来ますが、その辺りはルーズに……フルに伸ばしても十分に性能が発揮できますのでご安心下さい。



+SRH805S+SRH789セット 上の※setで選択出来ます。
要望が多かった2本のアンテナのフルセットも用意しました! 平日の通勤・通学など、受信距離が不要な時は持ち運びに便利なSRH805Sを使用。休日、何かのイベント時には、SRH789で受信距離をパワーアップ出来ます! 付属アンテナと、この2本をまずは揃えれば言うことなし!

※注意 SRH805S等、ハンディ機との間に少し隙間があくものがあります。一応、ゴムパッキングが一つついていまして、これで、無線機との隙間があくものにはそれを入れて調整します。ただ、メーカーに言わせますと、無線機毎に少しずつ芯の深さが違うので、少し隙間があくくらいの方が芯にしっかり接触するので、ちょっと隙間があくように作られているようで、805Sでもやはり若干隙間はあきます。

 ※X7は本体が薄いため、SRH805Sとセットにすると、若干、アンテナが出てしまうんです。
うーん、他にスリムで性能の良いものを……と探したんですが、やはり、今のところ、SRH805Sと組み合わせるのがベストかと……。



アルインコさんよりDJ-C7と同筐体(色違い)にて、広帯域受信機DJ-X7が登場です。
C7よりもさらに広い受信範囲を持ち(C7がカバーしていなかった一部の鉄道などもカバー)。メモリーは1000chで最大50バンクまで、さらにメモリーはPCソフトで編集出来ます。(ソフトはフリー、ケーブルはERW-7を使用※ERW-4Cは生産終了。そのUSBタイプがERW-7)

超薄型受信機として人気だったDJ-X2の後継機種になります。X3/X3Sでも十分に小さいと思いますが、さらに薄型・コンパクトなモデルとして登場です。X3Sに導入されている機能は全て網羅。R5についている空線キャンセラーの周波数変更も可能な多機能モデルです。


レビュー↓

■DJ-X7レビュー
IC-R20固定用 IC-R5車載用....の次にウォーキング用で今回DJ−X7を購入しました(先の2台もCQオームさんより)。

(固定で使用した感想)
■環境:外部アンテナ(2階の屋根の上にあげたD-130をSS500でIC-R20と分配接続)
■感度:航空無線を聞いた感じは普通に聞く分にもIC-R20と遜色無さそう。少なくともIC-R20で受信する分は全てDJ-X7でも聞こえます。メモリーchスキャンスピード:IC-R20と比較するのはかわいそう...但しX7のみならこんなものかと納得するかも。
■携帯性:まったく問題無し、普通に使用している携帯電話より薄い...うたい文句とおり、胸ポケットにいれても違和感は全然無し。
■秘話解除:コードレスホン秘話解読も普通に解除し、聞こえてきます(外出時ウォーキングでSRH519取り付け時)
■バッテリー:通常は同時に購入したACアダプターを接続してますが、後述するウォーキングする程度ではまったく問題なし(でも、専用バッテリーパックなので、出先での電池切れが怖い...)。
■一般放送:これまではソニー製のライター型ラジオ持参でウォーキングしてましたが、今では完全にDJ-X7に取って代わるくらい、AM放送・FM放送でも使用できます(少なくとも私のところでは)。
ラジオを聞きつつ、サイレン音がすると消防無線に切り替える操作が普通に出来ます。

(まとめ)
私見ですが、1台目に買う受信機ではなく、あらかじめ判明している周波数をメモリーしそれをスキャンしてひっかかったところを聞くような使い方がベストかな。
また、メモリー管理ソフトを使用するのは大前提です(同時に、ERW-7(ERW7)PC 接続ケーブルも購入)。いちいち手動入力するのは非現実的かと....

■DJ-X7レビュー
無線歴は5年で3アマ免許を保有しており、自宅では固定・尾外ではハンディ無線機・モービルと使い分けています。
ハンディ機・モービル機については無線交信というよりは防災用として常時ワッチしています。

JR/私鉄通勤時にはハンディで列車無線をワッチすることで定刻通り運行されているか、若しくは人災などで遅れがある場合、次はどんな列車が来るのか貴重な情報源となります。
新刊「鉄道無線の本」を読んでみるとそこは餅は餅屋ではありませんがハンディ無線機でワッチするよりは専用の受信機の方が性能が良いことを知りました。

今回購入したDJ-X7は携帯性には目を見張るものがあり、クレジットカードサイズと同等、厚さが15ミリ弱という薄さ、スーツのポケットに入れても違和感がありません。
付属のカールコードがアンテナの役目を果たしてくれるのでラジオを聞いている感覚で他人に不快な思いをさせることもありません。
ひそかに楽しめる究極の受信機です。

カールコードの性能は侮れず、JRに関してはホイップアンテナと同等レベルで申し分ありません。
バッテリーも無線機と違い受信専用ですから無駄な電力の放出もなく私の場合は通勤で片道45分ですが、2週間以上充電しなくても十分に持ちます。

唯一の欠点は消防波はカールコードではお手上げです。
メーカーさんに聞いてみましたがカールコードでも受信できると言っておられましたがこの場合は付属のホイップアンテナで解消できます。

無線機と兼用は便利ですが重量、厚さなど専用機に勝るものはありませんね。
スーツで通勤される方、かばんにホイップアンテナさえ持っていればあらゆるシーンで対応できますのでまさに防災グッズとして一押の製品です。

■DJ-X7レビュー ★何と言っても、1番のメリットはその本体のサイズですね。
手に取ってみればわかります。受信機(ラジオ)は、携帯時の大きさが大切だと思います。

★受信の感度は問題なしです。
AMのバーアンテナも性能は十分発揮しています。

★メモリーも、バンクメモリーも容量は十分です。
ただ、周波数の アップ ダウンは 少々てまどいます。(テンキーが無いの で仕方ありませんね。)  

★新しい周波数をサーチするという使い方より、判明している周波数をメモリーに登録して受信すると言う使い方のほうがベストだと思います。

★DJ-7ははっきり言って「買い」だとおもいます。
ラジオ代わりの1台になります。



■DJ-X7レビュー 小さくてとっても便利なのですが、感度はやはりいまいち。
でも小さいなりの感度で、納得できる程度です。
スピーカーは、流石に薄型なので音に立体感が無いです。
イヤホン端子が2.5mmなので大抵のイヤホンは使用できません。まあ無線用の2.5mmのイヤホンを使用するのなら問題なしです。
メモリーですが、パソコンソフトを使用するととっても操作しやすいです。
画面が小さいのでメモリーネームがつけられないのは少し不便ですが、しっかりつかえます。
バックライトは使えません。暗すぎて、夜に屋外での使用は難しいです。
感度よりも携帯性を優先するのなら良いでしょう。



■DJ-X7レビュー 初めての受信機でDJ-X7を買いました(すみません。別の店です)
薄型で、イヤホンアンテナが実用に耐えるとの評判(ネットで)で購入を決心しました。
スーツの内ポケットやワイシャツの胸ポケットに入れていてもほとんど目立ちませんので、GOODです。
ただ、標準付属のイヤホンはカールコードでいかにもって感じなので普通の3.5mmステレオイヤホン+変換プラグ自作でカムフラージュしてます。(普通の変換プラグでは片側しか聞こえないので・・)

さて、通勤途中に阪神間のJR無線を聞いていますが、途中信号が弱いのか、キャンセラーが解除されて、ピー音とノイズが急に聞こえてくるのでビックリします。(付属ホイップでもイヤホンアンテナでも変わりません)
あと、ボリュームが20と21を境に急に大きくなるので困ったちゃんです。
この中間ぐらいがちょうどいいのですが・・。
PC編集ソフトも試してみました。(なんせ、変な盗聴波メモリが山ほど入っていて、入れたいものが入らないもんで。)
CSVのインポート/エクスポートが出来、EXCELで編集できるので結構便利です。
が、バージョンが古いとオプション(キャリアとかトーンとか)が反映できないので注意が必要です。(Ver1.01ならばOKみたいです)
消防、救急、エアーバンド、船舶といろいろ聞いて楽しんでます。
ただ、テンキーがないのはやっぱ不便です。(その分メモリーすればいいんですが)



■DJ-X7レビュー 初めての受信機で、ネットで情報を集めた結果IC-R5とどちらにしようかとなやみましたが、薄さによる携帯性の良さとあらかじめ周波数がメモリーされているとの事でDJ-X7に決定しました。
使用感としてはスキャンのスピードがもう少し速いと良いかな、とは思いますがそれ以外に不満は無く(自分が機能を使いこなせていないだけかもしれませんが)パッと見、ラジオに見えるので何処で使うにしても安心です。



■DJ-X7レビュー 購入後2週間の受信感想です。
まずカードサイズで携帯に便利、内蔵のバーアンテナにてAM放送もそこそこ実用になる。
面白無線の受信感度については、このクラスの受信機にしてはそこそこストレスなく受信できる。
ただし付属のアンテナでは発信源の近く(10キロ以内か?)でないとしんどいようです。
自宅のロケーションが良い方なのでセントレアTWR,APP,GND、DEPなど双方の交信がガンガン入感します(但し外部アンテナAORのSA7000を使用、周辺の県市からの受信もOK)
メモリー管理ソフトは、良く出来ており、全ての内容が編集可能(インターフェースケーブルERW-7-USBを使用)CQオームさんで購入。
最後に結論としてはお勧めの受信機である。



■DJ-X7レビュー までマルハマRT-750Vを使っていたのですが小型ハンディが欲しくてDJ-X7を購入しました。
使用感ですが操作性は問題ありません。
VR-150のような使いづらさもないのでいろいろな受信をしたい方にもお奨めです。
僕はエアバンドと消防無線を中心にワッチしてますがよく言われるほど受信感度が悪い感じはないです。
確かにカブリは多少ありますけど。
メモリー登録は無償のソフトを使ってますがマニュアルが無いので最初は戸惑いました。
しかし、さほど、難しくはないので慣れれば簡単にメモリー登録が出来ます。
ただ、ちょっとバグがあるのでそれはアルインコさんに直して頂きたいですね。
無償ですからあまり文句は言えませんが。
まあ、受信機っぽくなく、ラジオ感覚で使えるので周りを気にすることなく空港の展望エリアで快適にワッチが出来るのは良いです。



■DJ-X7レビュー 購入を決めたポイントはDJ-X7の目立ちにくさです。
私の受信スタイルは主に通学の登下校。
混雑した車内でレシーバーを操作するのはやはり気が引けます。
しかし、このレシーバーはアンテナも取り外しことが出来、一見ラジオを受信している様な雰囲気でワッチが出来ることに大変魅力を感じています。
メモリーもパソコンで操作することが出来、管理も容易なので大変便利です。
通学で使用しているということもあり、鉄道無線は良く受信をしています。
JR私鉄共にスケルチがしっかりと機能し、「ピー」音が漏れるということはあまりありません。
私が気になったのは少々頑丈さにかける気がしました。
夏場ワイシャツの胸ポケットに入れ使用することが多かったため、うっかりしゃがんでしまうとポッケから落下してしまうことが何回かあり、そのせいでボタンの接触が悪くなってしまいました。
ぺこぺこしたボタンなのでもっとしかりとした作りになっているともっとFBだと思いました。



■DJ-X7レビュー 初心者ですが、雑誌やHPの評価などを参考にDJ-X7を購入しました。
携帯性は抜群です。
付属のアンテナを付けたままでも、スーツのうちポケットに入れれば外からはわかりません。
感度は付属アンテナでもそこそこいけます。
マンション4階の自宅から、タクシー無線や消防無線も十分受信できます。
初めて買った機種なので比較は出来ませんが、今のところ操作性に不満は感じていません。
しかし画面のライトは暗いですね。
今後は、アンテナを社外品に換えようと思っています。



■DJ-X7レビュー [購入動機]
ネットで検索しているとエアーバンドなるものがあることを知り、聞いてみたくなり、いろいろ検索するとこのお店を探し当て、メールでいろいろ教えてもらい、購入しました。

[使用方法]
エアーバンド(主に航空会社のカンパニー、セントレア、東京セクター)、消防、ACROS

[評価]
カンパニーではawaji上空や、okayama EAST50mlまで標準のアンテナで聞こえます。
ACROSは専用のソフトで一日受信すると100機以上の機影がプロットされます。
小さい割には優れものですね。
次は、アンテナともう少し多機能に挑戦します。



■DJ-X7レビュー 主にエアバンド受信とJR鉄道無線受信に使用中。
エアバンド帯の受信性能は、友人所有のDJ-X3と比較すると、
雑音も多く、感度は若干落ちると言わざる得ない(いずれも付属アンテナ使用時で比較)。
ただし、DJ-X7の最大の特徴はそのサイズ(特に薄さ)にあると考えており、その利点を生かした通勤途上でのJR鉄道無線受信(スーツの内ポケットに入れての受信)においては、満足できる性能であると考える。
リチウムイオンバッテリーの持ちも充分である。

改善要望点としては、以下の二点を挙げる。
1、受信感度の更なる向上(特にエアバンド帯)
2、バッテリー残量表示が欲しい。(バッテリーが減った時だけ表示が出るが、表示が出るとすぐにバッテリー切れとなる)



■DJ-X7レビュー DJ-X7はいきなり買ってしまいました。
買った理由は他の人とは少し違うと思います。
自分はIcomさんのIC-R5とIC-P7を持っていますがこの二つにはない機能があると知ったためです。
それは、DJ-X7は長波帯・中波帯(100〜530KHz)でチューニングステップが1KHzだからです。
普通の人にそんな周波数で何聞くのといわれました。
地下鉄の誘導無線や航空灯台のNDB(無指向性無線標識施設)が受信できます。
自分の場合、NDBやVOR(超短波全方向式無線標識施設)やDME(距離測定装置)の電波を拾って受信証を貰う為です。
それには長・中波帯で1KHzステップの受信機が欲しかったのですが、IC-R20やVR-500・DJ-X2000といった2万円以上する受信機にはなかなか手が出せませんでした。
DJ-X7はCWやSSBを受信できないという点はありますが、内臓バーアンテナが長・中波に対応しているので、非常によかったです。
受信感度のほうは施設に近付かないと聞けないという難点はありますが、元から受信できないよりは使えるので、買って悔いはありません。
 しかし、NDBを受信するとき以外は何もしないのか?そうではありません。
毎日通学時にラジオを電車の中で聞いています。受信する際には、アシダ音響製「PR-17」通称Pchイヤホンと呼ばれるイヤホン(φ2.5 1kΩ)をFMならイヤホンアンテナで、AMならバーアンテナで聞いています。
1KΩだとラジオでもまろやかに聞こえるように思いました。
ラジオを聞くことを目的として買ったのではないので突っ込んだことはいえませんが、便利です。そんなこんながありましてDJ-X7をNDB・通学ラジオ、IC-P7をVOR・無線機、IC-R5をDME受信としてよく使っています。
ただ、アイコム・バーテックススタンダードの愛用者にはメモリーネームがつけられないという点で、使いづらいと思います。
メモリーネームをつけられるようにし、あと、ダイヤルを長押しして起動する盗聴発見機能はあまり好ましくありません。
長押しという操作は非常に重宝される操作法だと思われます。
そこを盗聴発見機能で占有してしまうのはどうかと思います。
いろいろな人のために、よく使うバンド・メモリのスキャンのために開放しておくべきです。
これからも、DJ-X7を新たな仲間としてこれからも使っていきます。

さらに詳しいレビューはこちら 毎週新レビューはこちら


放送から情報無線そして盗聴発見まで、
快適受信をサポートする多彩な機能をこのサイズに満載。
ワイドバンドを3モードでカバー
0.1MHz〜1299.995MHz、長波帯(LF)から極超短波帯(UHF)までAM.FM,WFMの各モードでカバー。中波AM放送、短波放送からFM,TV(V/UHF)放送、またアマチュア無線や市民無線、パーソナル無線、さらには航空無線、鉄道無線、防災無線や行政無線など、さまざまなユーティリティ通信の受信が可能です。
高性能リチウムイオンバッテリー付属で超薄型コンパクトボディ実現
サイズ対容量効率の高いリチウムイオンバッテリー(DC3.7V600mAh)の採用により、スピーカー/バッテリーを搭載しながら、幅58×高96×薄さ14.5mm(突起物含まず)の超薄型コンパクトサイズを実現。重量も約103g(バッテリー含む)と超軽量。また、付属のアンテナ兼用イヤホン(EME-25)を使用すれば、ホイップアンテナを外せて、胸ポケット、リュックやバックのサイドポケットなどに容易に収納できる携帯最適サイズに変身します。
聞きたいチャンネルと気になる周波数帯は書込み済。
DJ-X7は、より幅広いユーザーを想定したコンパクトレシーバーとして、ビギナーでも簡単に操作に馴染める工夫を満載しています。例えば、放送周波数(中波AM放送/FM放送/TV放送)をあらかじめ設定したプリセットモードの搭載。また、ジャンル別にメモリーチャンネルへ10バンク913チャンネル分を、また41組のプログラムスキャンメモリーを出荷時に記憶させています。これによって、目的の通信周波数を探し当てる必要がなく、聞きたいチャンネルの受信がすぐに行えます。
タクシー無線の逆トーンにも対応、CTCSSトーンスケルチと、トーンを判別するトーンスキャン機能搭載
中継局(レピーター)の受信に便利
ワンタッチでアップリンク側とダウンリンク側の周波数を切り替えてモニター出来る、シフト機能搭載
大容量100チャンネル×10バンク、最大1000chのメモリー。
最大1000チャンネルのメモリーを10のバンクに分け、さまざまなジャンルの放送/通信周波数を整理して効率的に記憶できます。
オールインワン!買ってすぐ使えるリチウムイオンバッテリーパック、充電器など充実装備。
スピーディな選局を実現する多彩なスキャン機能。
50組のメモリーを備えたプログラムスキャン、VFOスキャン、メモリースキャン、メモリーバンクスキャンなどの自動選局機能を装備。いずれのスキャンもタイマースキャン/ビジースキャンのスキャン再開条件が選択できます。
中波・短波AM放送受信に威力!専用バーアンテナを内蔵。
ハンディータイプのレシーバーでは中波/短波AM放送の受信感度が十分に確保できないものが多くあります。DJ-X7ではこのクラスのレシーバーとしては他に類を見ない受信用バーアンテナを内蔵し、専用受信機に匹敵する高感度を実現しています。
盗聴器発見機能搭載。
盗聴器で使われいる周波数を自動的にスキャンして盗聴器があると判断すると、ディスプレイと警告音で知らせます。
専用編集ソフトを使えば、バンクを最大50まで自在に拡張でき、メモリーや機能設定もラクラク
※パソコンと接続するには、オプションのERW-4C接続ケーブルが必要です。専用編集ソフトは弊社HPより無償ダウンロード可能です。ソフトはこちらへ
JR/私鉄に対応、周波数可変式空線信号キャンセラー機能搭載
コンパクトボディに最新機能搭載
買ってすぐに使えるオールインワン仕様(リチウムイオンバッテリー、充電器兼用ACアダプタ、SMA型コネクタ式ヘリカルホイップアンテナ)、ダイヤル操作可能なデジタルボリューム、自動設定と13段階のチャンネルステップ、プライオリティ機能、周波数帯別に選べるアンテナ切換機能、ATT機能、ビープ機能、モニター機能、ミュート機能、キーロック機能、APO機能、バッテリーセーブ機能、クローン機能など。
アンテナタイプ切り替え機能
DJ-X7は受信する周波数帯に応じてアンテナの種類の切り替えが可能です。外部アンテナ、イヤホンアンテナの切り替え及び、内蔵バーアンテナに切り替え可能です。
付属品
リチウムイオンバッテリーパック(EBP-58N)、充電器兼用ACアダプター(EDC-126)、SMA型コネクター式ホイップアンテナ(EA-131)、カールコード・イヤホン(EME-25)、アンテナキャップ
定 格
周波数範囲0.1〜1299.995MHz
電波型式A3E(AM),F3E(FM,WFM)
アンテナインピーダンス
(出力端子)
50Ω 不平衡(SMA端子)
受信方式トリプルスーパーヘテロダイン(NFM/AM)
ダブルスーパーヘテロダイン(WFM)
中間周波数1st:243.95MHz
2nd:39.15MHz (NFM/AM)、10.7MHz(WFM)
3rd:450kHz(NFM/AM)
受信感度
(代表値)
AM 0.1〜50MHz    0dBu(1.0uV)以下 (10dBS/N)
    50MHz以上  -8dBu(0.4uV)以下
FM 30〜470MHz  -12dBu(0.25uV) (12dB SINAD)
   470MHz以上  -6dBu(0.5uV)以下
WFM 76〜470MHz -2dBu(0.8uV)以下(12dB SINAD)
   470MHz以上   9dBu(2.8uV)以下
電源電圧標準リチウムイオン電池使用時/DC3.7V
外部入力電圧/DC3.7V〜6.0V
接地方式マイナス接地
消費電流待ち受け時 約65mA / BSモード時(1:4)約22mA
受信定格出力時 約90mA
周波数安定度
(-10℃〜60℃)
-7〜+3ppm以内
低周波出力100mW以上 (8Ω)
外形寸法
(突起物除く)
58W×96H×14.5D mm 
重量約103g(EBP-58N装着時)
使用時間の目安
(連続受信時)
標準リチウムイオン電池 約19時間(1:4 BSモード時)
ご注意:

大変薄型のレシーバーですので、ズボンのポケットには絶対にお入れにならないで下さい。座った時に破損すると修理ができなくなる場合があります。
「DJ-X7 Clone Utility」
本プログラムはフリー・ソフトウェアであり、いかなる保証も行ないません。プログラムをご利用になることで発生したハードウエア・他のソフトウエアやデータへのダメージなどは弊社は一切補償致しかねますので、ご了承下さい。本プログラムの著作権はアルインコ(株)が所有しますが、商業利用を目的としない限りご自由にお使いいただけます。
「DJ-X7 Clone Utility」はオプションのERW-4Cケーブルを使ってDJ-X7とパソコンを接続することでお使いになれます。
主な機能:
(1)VFOモードで初期設定されているバンド区分で、BANDキーを押したときに初期表示される周波数の変更
(2)ボリュームやスケルチレベルの初期値の設定
(3)カスタマイズできる各機能の、パラメーター設定
(4)メモリー周波数データの入力
(5)初期設定のメモリーバンクのパーティションを最大50までに変更
(6)編集した上記データの保存・書き換え・他のX7へのクローン
ご注意
当ソフトは、Windows2000とWindowsXPでの動作を確認行っておりますが、ツールバー以外のメニューは全て英語表示で、日本語のパッチなどは配布致しておりません。
USB-シリアルコンバーターを使用してERW-4CをUSBポートに接続し、動作の検証も行って居りますが、相性などにより動作しない場合はシリアルポートのあるPCでご使用下さい。
バグのご連絡は edomestic@alinco.co.jp で承ります。
当ソフトは、DJ−X7をより快適にお使い頂くためにご提供させて頂いておりますが、あくまで無償のオプションであり、製品のように弊社が責任を持ってメンテナンスやサポート を行う対象のものでは有りません。
バグのご連絡以外、ソフトの使い方などをお尋ね頂いてもお返事は致しかねます。まずソフトの内容を、インストールしてご覧のうえ、お使い頂けそうであればERW-4Cケーブルをお求め下さい。
弊社では、お客様のご依頼のデータを編集・書き込みすることや、オリジナルのチャンネルデータの定期的なアップデートなどは一切行っておりません。
バージョン・アップデートでソフトを更新されるときは、まず旧バージョンをアンインストールしてから新しいバージョンをインストールしてください。














オールドリグリペア
愛用の古い無線機を修理

fb_icon_325x32530045.png 41Um0bFwZBL._SL500_AA300_30045.jpg line-230045.PNG v65oai7fxn47qv9nectx30045.png MELNAGA.gif

  メールマガジン登録
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
YOUTUBE
CQオームオリジナル商品紹介1
CQオームオリジナル商品紹介2
CQオームオリジナル商品紹介3