商品検索
キーワード    価格範囲 円〜
会員専用ページ

調整中※◆いらっしゃいませ◆
$LAST_NAME$様、あ なたは$MEMBER_STAGE_NAME$です。$POINT$ポイントご利用可能です\(^o^)/

商品カテゴリ
商品検索
キーワード    価格範囲 円〜

商品カテゴリ一覧 > モービルアンテナ > 長さで選ぶ > HV5S(HV-5S) 7/21/50/144/430MHz帯高能率モービルアンテナ【1.42m】

TOPICS
第一電波・コメット11/1より値上げ。25月〜31日までポイント2倍の値上げ前セール開催予定。
FTM-6000【50Wタイプ】/FTM-6000S【20W】順次入荷中。液晶保護シートプレゼント。
FTM320R 八重洲新型簡易デジタルモービル機入荷。液晶保護シートプレゼント。
C-HAT01 OHM6501ATE/OHM4301ATE用キャパシティハット完成! 電気長・打ち上げ角が変化。
FT5DエアバンドSP完成!お待たせしました! 今なら在庫有り!
フリラ・カンデジ各種モデルをモバイルバッテリーで運用可能なケーブル。まもなく発売!
中古品ご紹介ページ 買い取りもやっています!お気軽にお問い合わせ下さい。
詳しくはメルマガ登録をどうぞ。

HV5S(HV-5S) 7/21/50/144/430MHz帯高能率モービルアンテナ【1.42m】 【DA-0319】

第一電波
HV5S(HV-5S) 7/21/50/144/430MHz帯高能率モービルアンテナ【1.42m】

商品番号 DA-0319


■店頭/本店/モール在庫連動システム導入!
タイトル【予約】【取り寄せ】以外は全て在庫あります。

■【予約】商品は「お知らせメール」登録をどうぞ。
【予約】商品は、現在在庫ありません。お知らせメールにご登録いただきますと、商品入荷時にメールが届きます。

■【予約】【取り寄せ】商品を注文する場合
【予約】【取り寄せ】商品を含む場合、それらの商品が全て揃い次第発送。在庫のある商品の先発送をご希望の場合は、カートをわけてご注文下さい。【取り寄せ】商品はメーカーに在庫あれば数日で発送。お時間がかかる場合には別途ご案内いたします。【予約】商品の納期はメーカーより連絡があったものはタイトルに記載しておりますが、あくまでも目安程度となります。

■同梱処理につきまして
注文確定後の 同梱処理は、現在、対応しておりません。前注文キャンセルの連絡をいただきますと弊社にてキャンセル処理を行います。その後、改めて、まとめてご注文し直していただけますよう宜しくお願いいたします。

■「ただいま在庫がございません」表示が出た場合
・お知らせメールにご登録いただきますと、商品入荷時にメールが届きます。※中古品・個数限定品を除く。
・次回、入手可能な商品は、24時間以内に【予約】表示に切り替わります。以降、予約注文が受付可能になります。

メーカー希望小売価格16,500円のところ
当店特別価格12,375円(税込)

会員価格あり!

[120ポイント進呈 ]

数量

↓下のお知らせメールにご登録いただきますと、品切れの場合は商品入荷時に、発売前商品の場合は予約開始時/販売開始時に、ご案内メールを送信させていただきます!

入荷お知らせメール
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.0) 4.00

やもっちさん(14件) 購入者

非公開 投稿日:2021年05月29日

おすすめ度 おすすめ度(3.0)

モノバンドを使ってきましたので比較するのは酷評かと思いますがレビューします。7Mhz→使えます。センターローディングの恩恵とおもいますがHF40FXWよりも送受信性能上です
対して、21MHZ、50MHZは同調しても1mクラスのモノバンドに全くおよびません。s4つくらい落ちます。144、430もスペック的にはサブですね。結論、7MhzはHV5Sメインて使用し他バンドはコンディションモニターとして利用します。7Mhzの性能だけ取ってもコスパよいと思います。

mogeさん(10件) 購入者

非公開 投稿日:2020年10月28日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

atas120aと迷ったんですが、コンパクトで多バンド出られて満足です。
50MHz以外はswr2.0以下に成りませんので、調整は一旦終了しました。
アンテナアナライザー有ってこそですね。
アンテナの付け替え無く運用出来て良いと思います。

ROMIさん(55件) 購入者

非公開 投稿日:2020年10月26日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

ベランダアンテナとして使っている、
40年程前は21MHzで5エレ八木を使っていたが、今は環境が変わり、ベランダくらいしかアンテナが立てられない、
mm単位でエレメントを切って調整をして
自分が出たい周波数でSWRは1.1位に下がっている。

《HF帯は2波同時使用可》
●利得:3.2dBi(430MHz)●耐入力:120W SSB(7/21/50MHz)、200W SSB(144/430MHz)
●インピーダンス:50Ω●VSWR:1.5以下(50/430MHz)、2.0以下(7/21MHz)●全長:1.42m
●重量:470g●接栓:M-P●形式:1/4λ(7/21/50/144MHz帯)、5/8λ(430MHz帯)
●空中線型式:単一型(50/144/430MHZ)、垂直型(7/21MHz)【WHIP】


 レビュー↓

■HV5Sレビュー
これ一本で7、21、そしてVU帯まででれる便利なアンテナです!
調整も思ったより簡単にできました。送受信も満足していますよ!車に設置し走行するには若干長さが気になりますけどね笑

----------------------------------------------------------------
■HV5Sレビュー
このたび第一電波工業のHF多バンドアンテナ HV5Sを購入しましたのでレポートします。
システムとして車は軽四ジムニー、RigはYaesu FT857DM、アンテナの取り付け位置はボンネットのサイドに付けています。

気になるSWRの調整ですが、アンテナアナライザーのおかげで非常に楽ちんでした。
とにかく共振点をどこにするかを決めるだけで、あとは調整エレメントの長さ調整だけです。
当局は7,21,50ともにそれぞれ1.5?Bくらいカットしてエレメントの上下が出来るようにしました。
7MHzではSWR=1.5の範囲は約20KHz程度で、中心を7060に持ってきてありますのでSSBでは特に問題なく使えます。
それより上下の周波数ではオートチューナーFC-30を作動させて同調を取っています。
走行中のQSOも結構可能です。

ちなみにHV7CXではSWR=1.5の範囲が35KHzくらいありましたので、やはり狭いです。
21MHzではSWR=1.5の範囲が80KHZくらいあり、21,170あたりを中心としています。
11月下旬でコンディションも低下していましたが走行中に2エリアから8エリアまでの交信ができていますので、まあまあでしょうか。
HV7CXでは走行中に車の振動と共振して21MHzのエレメントが揺れてSWRがふらついていましたが、HV5Sではそれがありません。
50MHzでは約500KHzくらいの範囲がありますので、CWとSSBの範囲を考えると十分でしょう。
HV7CXではFM帯域まで良かったですが、HV5Sではそれは無理なことですね。
まあ、140cm程度の多バンドアンテナでも結構楽しめていますので、シーズンオフにはもってこいなアンテナかと思います。
 

さらに詳しいレビューはこちら 毎週新レビューはこちら













オールドリグリペア
愛用の古い無線機を修理

fb_icon_325x32530045.png 41Um0bFwZBL._SL500_AA300_30045.jpg line-230045.PNG v65oai7fxn47qv9nectx30045.png MELNAGA.gif

  メールマガジン登録
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
YOUTUBE
CQオームオリジナル商品紹介1
CQオームオリジナル商品紹介2
CQオームオリジナル商品紹介3