商品検索
キーワード    価格範囲 円〜
会員専用ページ

調整中※◆いらっしゃいませ◆
$LAST_NAME$様、あ なたは$MEMBER_STAGE_NAME$です。$POINT$ポイントご利用可能です\(^o^)/

商品カテゴリ
商品検索
キーワード    価格範囲 円〜

商品カテゴリ一覧 > モービルアンテナ > 長さで選ぶ > HFB-80 (HFB80) 3.5MHz HFベースローディングタイプモービルアンテナ【1.55m】 【CO-521】

TOPICS
第一電波・コメット11/1より値上げ。25月〜31日までポイント2倍の値上げ前セール開催予定。
FTM-6000【50Wタイプ】/FTM-6000S【20W】順次入荷中。液晶保護シートプレゼント。
FTM320R 八重洲新型簡易デジタルモービル機入荷。液晶保護シートプレゼント。
C-HAT01 OHM6501ATE/OHM4301ATE用キャパシティハット完成! 電気長・打ち上げ角が変化。
FT5DエアバンドSP完成!お待たせしました! 今なら在庫有り!
フリラ・カンデジ各種モデルをモバイルバッテリーで運用可能なケーブル。まもなく発売!
中古品ご紹介ページ 買い取りもやっています!お気軽にお問い合わせ下さい。
詳しくはメルマガ登録をどうぞ。

HFB-80 (HFB80) 3.5MHz HFベースローディングタイプモービルアンテナ【1.55m】 【CO-521】
HFB-80 (HFB80) 3.5MHz HFベースローディングタイプモービルアンテナ【1.55m】 【CO-521】

コメット
HFB-80 (HFB80) 3.5MHz HFベースローディングタイプモービルアンテナ【1.55m】 【CO-521】

お勧め!

商品番号 CO-521


■店頭/本店/モール在庫連動システム導入!
タイトル【予約】【取り寄せ】以外は全て在庫あります。

■【予約】商品は「お知らせメール」登録をどうぞ。
【予約】商品は、現在在庫ありません。お知らせメールにご登録いただきますと、商品入荷時にメールが届きます。

■【予約】【取り寄せ】商品を注文する場合
【予約】【取り寄せ】商品を含む場合、それらの商品が全て揃い次第発送。在庫のある商品の先発送をご希望の場合は、カートをわけてご注文下さい。【取り寄せ】商品はメーカーに在庫あれば数日で発送。お時間がかかる場合には別途ご案内いたします。【予約】商品の納期はメーカーより連絡があったものはタイトルに記載しておりますが、あくまでも目安程度となります。

■同梱処理につきまして
注文確定後の 同梱処理は、現在、対応しておりません。前注文キャンセルの連絡をいただきますと弊社にてキャンセル処理を行います。その後、改めて、まとめてご注文し直していただけますよう宜しくお願いいたします。

■「ただいま在庫がございません」表示が出た場合
・お知らせメールにご登録いただきますと、商品入荷時にメールが届きます。※中古品・個数限定品を除く。
・次回、入手可能な商品は、24時間以内に【予約】表示に切り替わります。以降、予約注文が受付可能になります。

メーカー希望小売価格10,560円のところ
当店特別価格7,920円(税込)

会員価格あり!

[77ポイント進呈 ]

数量

↓下のお知らせメールにご登録いただきますと、品切れの場合は商品入荷時に、発売前商品の場合は予約開始時/販売開始時に、ご案内メールを送信させていただきます!

入荷お知らせメール
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.50

コロパンダさん(31件) 購入者

40代/男性 投稿日:2021年09月19日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

■アンテナ設置条件
・ラクティスの屋根のセンター後方側(AMラジオANTの前側)
・マグネット基台(第一電波 K3000)
・マグネットアースシート(第一電波 MAT50)基本的に1枚だが、一応2枚でも試した。

■測定&調整
上記の設置条件でCW運用するために、COMETのアンテナアナライザーCAA-500を使用して測定&調整を実施。その結果、整合周波数≒3.510MHz、ボトムSWR≒1.03(←ここでのインピーダンス≒50Ω)、SWR≦1.5の範囲≒3.501〜3.519MHzになった。ちなみにマグネットアースシート2枚でも測定してみたが、誤差レベルの差(f0が-2kHz、帯域幅が-2kHz、ボトムSWRが+0.06、他)でしかなかった。
 このアンテナをマグネットアースシート1枚&チューナー無しでFT-818に繋ぎ、概ねS5で聴こえたCQを5WでCALLしたところ、即応&レポート599をいただいた。波長に対して電気的にかなり延長したアンテナだが、初めがQRPワンコールQSOという最高のパターンに出来たので、大変満足している。
 ただし、耐入力がPEPで120Wなので、CWで50Wは微妙なところだ。うっかり他のリグで入力過大にならないように注意したい。

JYアールさん(15件) 購入者

非公開 投稿日:2021年08月13日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

アパマンハムでも、3.5MHzに出たいなぁと思い、このモービルアンテナを購入しました。
SWRはピンポイントで使用できる帯域はめちゃ狭いですが、ATUで調整しながら使用しています。
FT8で、NA(WやCFとか)も簡単にQSO出来ました。

HFベースローディングタイプモービルアンテナ
3.5MHz用 HFB-80 コメット 

ワイドエレメントアジャスト方式
※従来よりも、出し入れの幅が大きく、広い範囲で調整することが可能になった新方式です。

製品名 HFB-80
全長 1.55m
重量 400g
周波数 3.5MHz
耐入力 120W PEP
コネクター M型

レビュー↓

■HFB80レビュー
HFB-80の決定理由
車で3.5MHzを運用するにあたって、10年以上前に第一電波工業のMDC80を使っていたことがありますが、
全長:2.0mのエレメントは結構太いのですが走行中にかなり「ゆれ」が大きく、釣り糸でステーを取っていました。
しかし基台へのストレスがあり結局3.5MHzはその後10年くらいお休みしていましたが、最近またやりたくなって
アンテナ選びをしました。
それで候補に残ったのが コメットのHFB-80と第一電波工業のHF80FXでした。
2者の大きな違いはエレメントの材質で、HF80FXはファイバーロットでコメットはスチールです。
とにかく“「ゆれ」の少ないもの”を追求した結果コメットのHFB-80に決定しました。

使用方法
車は14年落ちのエスクードでそのボンネットに大型基台を付けてHFB-80を立てています。基台はボディーに
直接取り付けていますが、さらにアースは基台のコネクターから25cmくらいで車体にボンディングしています。
ANTアナライザーで測定したところ、エレメントの調整だけで3.550MHzにてSWRを1.1にすることが出き、調整
はこれだけでとても楽に終わりました。
共振点から±10KHzがSWR=1.5の範囲で±15KHzがSWR=2となりその後は急激に悪化します。
しかし手動のアンテナチューナーで簡単に補正できますので共振点をチューナーのスルーで3.550MHz、チューナーONで3.530MHzにしました。

感想・満足度
リグはIC706mkUSで出力10Wのモービル運用です。
HFB-80は全長1.55mで以前使っていたMDC80のエレメント2.0mより45cm短いことがどう影響されるか不安で
したが3.5MHzの波長から見ればこの差は問題にならないようで、当方平坦地に車を半固定し交信距離500Km
ほどでSSBにてRS=59をいただきました。MDC80の時はCWでやっとのことでしたので、飛びは良いように思わ
れます。
またHFB-80を車に付けたまま走りまわっていますが、エレメントの「ゆれ」は気にならない程度ですので、
電気的・機械的に満足したアンテナです。
----------------------------------------------------------------

■HFB80レビュー
HR-7の飛びの良さを経験していますので同じコメットのHFB-80を購入しました。
正直、この長さ(全長1.55m)で3.5MHzが使い物になるのか心配でした。
ところがなんとなんと、とても良く飛ぶのです。

運用形態は、
軽ワンBOXモービル、ガーター基台、IC-706MKUGM でCWでの運用です。
599で入感の局だと5Wまで絞ってもコールバックがあります。
50Wですと、殆どの局と交信が成立しました。
調整はアンテナアナライザーを使うと簡単に決まります。
SWRが下がらない時は、まず100%アースの不完全です。
基台から最短で車体に確実なアースを取ります。機構的に不可能な時は、アースマットを複数枚使うのも有効かとおもいます。

さらに詳しいレビューはこちら 毎週新レビューはこちら












オールドリグリペア
愛用の古い無線機を修理

fb_icon_325x32530045.png 41Um0bFwZBL._SL500_AA300_30045.jpg line-230045.PNG v65oai7fxn47qv9nectx30045.png MELNAGA.gif

  メールマガジン登録
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
YOUTUBE
CQオームオリジナル商品紹介1
CQオームオリジナル商品紹介2
CQオームオリジナル商品紹介3