商品検索
キーワード    価格範囲 円〜
会員専用ページ

調整中※◆いらっしゃいませ◆
$LAST_NAME$様、あ なたは$MEMBER_STAGE_NAME$です。$POINT$ポイントご利用可能です\(^o^)/

商品カテゴリ
商品検索
キーワード    価格範囲 円〜

商品カテゴリ一覧 > 生産終了・完売品 > 【取扱終了・完売】AA-600 AA600 0.1〜600MHzアンテナアナライザー リグエキスパート【送料無料】 【RI-005】

TOPICS
今年はCQオーム創業40周年!通販・店舗ではそれぞれ40周年を記念して、スペシャルセールを開催!
■通販 ファーストステージ以上のお客様限定 11/29(月)11/30(火)12/1(水)
■通販 全てのお客様対象 12/6(月)12/7(火)12/8(水)
■店舗 お近くの方は店舗へどうぞ。12/10(金)-12/14(火)
通販用クーポンはメルマガに掲載されます。メルマガ登録をどうぞ。

八重洲の人気HF機FTDX10/M/S値下げ! & 本体+人気オプションとの新スペシャルセット登場!
OHM-EX8-SET RHM8B拡張セット 1.8/1.9/3.5/3.8MHz運用可能に!
W719新発売! 7/1.9MHz2バンド対応。11月末予定。
HAM World 2022年1月号 ラズパイでdmoniter情報など今月も必見!
航空無線のすべて2022 ブルーインパルス総力特集の最新版が登場!11/29予定
RHM12 1.8〜430MHzスクリュードライバー型ANT予約順に発送中。次回入荷は11月末予定。
中古品ご紹介ページ 買い取りもやっています!お気軽にお問い合わせ下さい。
詳しくはメルマガ登録をどうぞ。



【リグエキスパート社製品のサポートにつきまして】

リグエキスパート社製商品は、専門性が高いため、直接サポートを行うとのこと。
各種問い合わせは、リグエキスパート社へ直接お問い合わせ下さい。
ご協力どうぞ宜しくお願いいたします。

リグエキスパート社HP http://www.ja1scw.jp/shop/

2016-02-28 11 24 52.jpg

 2016-02-28 11 24 14.jpg

AA-600 AA600 0.1〜600MHzアンテナアナライザー リグエキスパート【送料無料】 【RI-005】
AA-600 AA600 0.1〜600MHzアンテナアナライザー リグエキスパート【送料無料】 【RI-005】
AA-600 AA600 0.1〜600MHzアンテナアナライザー リグエキスパート【送料無料】 【RI-005】

リグエキスパート
【取扱終了・完売】AA-600 AA600 0.1〜600MHzアンテナアナライザー リグエキスパート【送料無料】 【RI-005】

送料無料

商品番号 RI-005


■店頭/本店/モール在庫連動システム導入!
タイトル【予約】【取り寄せ】以外は全て在庫あります。

■【予約】商品は「お知らせメール」登録をどうぞ。
【予約】商品は、現在在庫ありません。お知らせメールにご登録いただきますと、商品入荷時にメールが届きます。

■【予約】【取り寄せ】商品を注文する場合
【予約】【取り寄せ】商品を含む場合、それらの商品が全て揃い次第発送。在庫のある商品の先発送をご希望の場合は、カートをわけてご注文下さい。【取り寄せ】商品はメーカーに在庫あれば数日で発送。お時間がかかる場合には別途ご案内いたします。【予約】商品の納期はメーカーより連絡があったものはタイトルに記載しておりますが、あくまでも目安程度となります。

■同梱処理につきまして
注文確定後の 同梱処理は、現在、対応しておりません。前注文キャンセルの連絡をいただきますと弊社にてキャンセル処理を行います。その後、改めて、まとめてご注文し直していただけますよう宜しくお願いいたします。

■「ただいま在庫がございません」表示が出た場合
・お知らせメールにご登録いただきますと、商品入荷時にメールが届きます。※中古品・個数限定品を除く。

当店特別価格74,352円(税込)

会員価格あり!

[744ポイント進呈 ]

[ 送料込 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。


↓下のお知らせメールにご登録いただきますと、品切れの場合は商品入荷時に、発売前商品の場合は予約開始時/販売開始時に、ご案内メールを送信させていただきます!

入荷お知らせメール
レビューを書く

AA-600 は、0.1 〜 600MHzで SWR と R-Xのグラフ表示およびマルチSWR・SWR2Airなどの優れた機能でアンテナ調整時間を大幅に短縮できます。簡便かつ強力な計測モード・PC接続機能は趣味・業務で大いに役立ちます。アンテナ製作・調整の醍醐味をお楽しみ下さい。

主な用途
・アンテナの迅速な検査
・アンテナの共振周波数の調整
・雨、台風などの前後での特性比較
・同軸スタブの製作とそのパラメータ測定
・内蔵TDRによるケーブルの欠陥位置の特定
・キャパシタンスとインダクタンスの測定

同梱品

操作画面例

商品イメージ
かな漢字を導入
商品イメージ
スミスチャート
SWRグラフ表示

   

商品イメージ
SWR数値表示

主な仕様   

 周波数範囲  0.1〜 600 MHz  RF出力  -10 dBm(標準)、N型コネクター
矩形波(基本波:0.1-200MHz 3次高調波)
 周波数設定  1 KHz (最小ステップ)  連続計測時間  -10dBm出力時:最大3時間
 周波数スィープ  幅:10KHz(最小) 〜 600MHz
分解能:1Hz以下
 スタンバイ放置時間  最大2日間(電源を入れたまま放置出来る時間)
 単周波表示  項目:SWR, R, X, Z, L, C,リターンロス
SWR:1〜100
R: 0〜10KΩ
X:-10KΩ〜+10KΩ
5周波同時SWR測定可 
 グラフ表示  項目:SWR, R, X, (Z:PC使用時)、スミスチャート、オープン/ショート/負荷較正
SWR:1〜10
R:0〜1KΩ
X:-1KΩ〜+1KΩ
メモリー:90 ch、描画:100点(LCD)
 基準Z  25/50/75/100Ω切替可能  インタフェース  320x240 TFT カラーLCDバックライト付き
6x3キー、防滴キーパッド
マルチ言語、ヘルプスクリーン
PCとUSB接続
TDRグラフ表示 80点表示
最長計測可能距離:300m
分解能:25cm(PC上では8cm)
ケーブル速度係数範囲:0.5 〜 1.0
メモリー数:10
 使用温度範囲  0 〜 +40℃  電源 アルカリかニッケル水素/1.8AH(単3-3本)
外部電源:USB電源
充電:外部充電器に依る
 外形サイズ  230 x 100 x 55 mm
 質量  650g (バッテリーを含む)
 同梱品  AA-600、単三ニッケル水素3本、 充電器、N/M変換コネクター, ストラップ付ソフトケース、USBケーブル、日英取説、CD(ドライバー/AntScope)  別途購入品  なし
     

マルチSWR

 AA-54/170/600/1000 アンテナ アナライザー は異なる5周波のSWRを一度に表示できる、ユニークな機能を備えています。この機能を使ってマルチバンドアンテナの調整ができます。周波数の設定・変更 は△▽キーで行います。0キーを押すことで、指定の周波数におけるSWRを棒グラフで、あるいは数値に切り替えて表示できます。 

SWR2Air

 AA-600/1000にはSWR2Airモードが装備されています。一人がアンテナを調整し、もう一人がSWRの変化を叫んでいた様な調整が SWR2Airモードを使うことで、一人で簡単にアンテナの調整が出来るようになります。SWR測定結果はビープ音の長短に変換されて任意周波数で送信できるので、 ポータブルHF or VHF受信機から聞こえるビープ音の長短を拠り所にSWR値を追込みます。SWR測定モードでF と  2 キーで送信周波数を設定でし、FとOKキーを押してSWR2Airモードを起動します。  

動作説明


上はAA-600のブロック図です。

アナライザーの「頭脳」アトメル製 8-ビット RISCマイコンで500MHz動作の2-ch DDS AD9958を制御して90度位相差の2系統のサイン波を発生させ、LPFで帯域制限の後、波形整形をして2系統のLVDSレベルの矩形波を得ます。良好な周波数特性の抵抗ブリッジにより負荷のパラメータを測定します。ブリッジ出力は切替スイッチで切り替えられます。スイッチを通過した信号は第2チャンネルDDSの出力とミックスされて2Khzのオーディオ信号に変換されます。そのオーディオ信号を最適レベルに維持する為に可変減衰器が用いられています。この信号は2KHzのBPFでフィルターされて16-ビット ADCの後マイコンに導かれます。320x240 ドットのカラーTFT LCD と6x3のキーボードは CPUに直結されています。計測結果の保存用に128K の外付けフラッシュメモリーおよびFRAMが用意されています。搭載のUSB インターフェースチップによってアナライザーとPCを接続します。


測定周波数、DDS周波数および減衰器の関係は次表です。

 サブバンド   測定周波数  DDS1周波数  DDS2周波数  高調波次数  減衰比
 1 0.1〜200MHz  0.1〜200MHz   DDS1+2KHz  1  1/25 
 2 200〜600MHz  67〜600MHz  DDS1+667KHz  3  1/3


ブリッジの詳細

下図は抵抗ブリッジとミキサーの接続図です。

CPU 制御のスイッチはブリッジの片側の信号をミキサーに供給します。負荷が純抵抗の50 Ωの場合、ブリッジはバランスしスイッチの位置にかかわらずスイッチの出力は同一値になります。 これによりアナライザーの校正は不要になり、非常に精度良く SWR=1に近くになります。


 レビュー↓

■AA-600

CQオーム様のご紹介でリグエキスパート社製アンテナアナライザAA−600を購入しましたのでレビューを書きます。

本体がN型コネクタという事でしたので、N−P→M−J変換コネクタを別途購入しないといけないと思っていましたが、本体の付属品に付いていましたので到着して即使用可能でした。使い方は取説なしでも分かるほど簡単で、とっても使い易いです。アンテナアナライザを触った経験が無い私でも1時間もすると、AA−600アナライザで計測したSWRデータをパソコンに取り込むことが出来る様になりました。又、5バンドのSWRを一画面で表示する機能がありますので、マルチバンドアンテナのSWR測定にはとても重宝しそうな機能です。

それに私には少し難しいのですが、スミスチャートが表示できる機能も搭載しているので見方が分かる方には大変便利そうです。

メモリも90チャンネルあるのでこれも重宝しそうです。

とにかく大変使い勝手が良くて、分かり易いアナライザだと思います。

少々高額でしたが、良い買い物をしたと満足しております。

 

注意点としては、リグエキスパートジャパンの方の説明では日本のノートパソコンに接続する際にはノートPCの電源ケーブルをはずしてバッテリーモードで使用してほしいとありましたので、この点は注意事項です。(なんだかノートPCのACケーブルを接続してしまうと日本のPCの場合は、PCのアースを取らない限り、何ボルトかのループ回路ができてしまうのだそうです。その状態でリグエキスパートのアンテナアナライザをPC接続して計測すると、アースを取っていなければループにアナライザが巻き込まれてしまい電圧がかかってしまうようなことになり最悪壊れるてしまう事もあるといった説明だったと思いますのでご注意を!追伸:リグエキスパートさんのページは『リグエキスパートジャパン』で検索可能です) 

 

さらに詳しいレビューはこちら 毎週新レビューはこちら


 












オールドリグリペア
愛用の古い無線機を修理

fb_icon_325x32530045.png 41Um0bFwZBL._SL500_AA300_30045.jpg line-230045.PNG v65oai7fxn47qv9nectx30045.png MELNAGA.gif

  メールマガジン登録
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
YOUTUBE
CQオームオリジナル商品紹介1
CQオームオリジナル商品紹介2
CQオームオリジナル商品紹介3