商品検索
キーワード    価格範囲 円〜
会員専用ページ

調整中※◆いらっしゃいませ◆
$LAST_NAME$様、あ なたは$MEMBER_STAGE_NAME$です。$POINT$ポイントご利用可能です\(^o^)/

商品カテゴリ
商品検索
キーワード    価格範囲 円〜

商品カテゴリ一覧 > モービルアンテナ > モービルアンテナ全種 > NR77AM (NR-77AM) 144/430MHz AM/FMラジオ受信対応【0.67m】 【DA-0322】

TOPICS
第一電波・コメット11/1より値上げ。25月〜31日までポイント2倍の値上げ前セール開催予定。
FTM-6000【50Wタイプ】/FTM-6000S【20W】順次入荷中。液晶保護シートプレゼント。
FTM320R 八重洲新型簡易デジタルモービル機入荷。液晶保護シートプレゼント。
C-HAT01 OHM6501ATE/OHM4301ATE用キャパシティハット完成! 電気長・打ち上げ角が変化。
FT5DエアバンドSP完成!お待たせしました! 今なら在庫有り!
フリラ・カンデジ各種モデルをモバイルバッテリーで運用可能なケーブル。まもなく発売!
中古品ご紹介ページ 買い取りもやっています!お気軽にお問い合わせ下さい。
詳しくはメルマガ登録をどうぞ。

NR77AM (NR-77AM) 144/430MHz AM/FMラジオ受信対応【0.67m】 【DA-0322】

第一電波
NR77AM (NR-77AM) 144/430MHz AM/FMラジオ受信対応【0.67m】 【DA-0322】

お勧め!

商品番号 DA-0322


■店頭/本店/モール在庫連動システム導入!
タイトル【予約】【取り寄せ】以外は全て在庫あります。

■【予約】商品は「お知らせメール」登録をどうぞ。
【予約】商品は、現在在庫ありません。お知らせメールにご登録いただきますと、商品入荷時にメールが届きます。

■【予約】【取り寄せ】商品を注文する場合
【予約】【取り寄せ】商品を含む場合、それらの商品が全て揃い次第発送。在庫のある商品の先発送をご希望の場合は、カートをわけてご注文下さい。【取り寄せ】商品はメーカーに在庫あれば数日で発送。お時間がかかる場合には別途ご案内いたします。【予約】商品の納期はメーカーより連絡があったものはタイトルに記載しておりますが、あくまでも目安程度となります。

■同梱処理につきまして
注文確定後の 同梱処理は、現在、対応しておりません。前注文キャンセルの連絡をいただきますと弊社にてキャンセル処理を行います。その後、改めて、まとめてご注文し直していただけますよう宜しくお願いいたします。

■「ただいま在庫がございません」表示が出た場合
・お知らせメールにご登録いただきますと、商品入荷時にメールが届きます。※中古品・個数限定品を除く。
・次回、入手可能な商品は、24時間以内に【予約】表示に切り替わります。以降、予約注文が受付可能になります。

メーカー希望小売価格8,580円のところ
当店特別価格6,435円(税込)

会員価格あり!

[63ポイント進呈 ]

数量

↓下のお知らせメールにご登録いただきますと、品切れの場合は商品入荷時に、発売前商品の場合は予約開始時/販売開始時に、ご案内メールを送信させていただきます!

入荷お知らせメール
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

スペック
利得 2.15dBi(430MHz)
耐入力100W(FM合計)
インピーダンス50Ω
VSWR1.5以下
全長0.67m
重量 140g
接栓 MP
型式 1/4Λ(144MHz)1/2Λノンラジアル(430MHz)
※144MHz帯は、車のボディをアースとして使用しますので、
基台とボディを完全に導通させて下さい。

AM・FMラジオ受信対応
FTMシリーズに最適
ローディングコイルを追加することによりAM10dB、FM2dBの感度アップを実現しました。

■NR77AMって、FTM-10シリーズ用のアンテナでしょ?
なぜ、そんなに騒がれるの?

もともとは、FTM-10シリーズ用に作られていますから、送受信の帯域もそれにあっていますね。ただ、もちろん、FTM-10シリーズのみならず、普通のM型ですから、モービル機やハンディ機・受信機に組み合わせて使うことが出来ますよ。
  
FTM-10SJMK のセットアンテナよりもかなり性能が良さそうということですでに、FTM-10シリーズのユーザーさんからは、心待ちにされていますね。
  
従来のアンテナとの違いは、なんといっても、専用ローディングコイルを付けることにより、全長70センチでありながら、AMで約10dB、FMで約2dBの感度アップということ。
  
ハンディアンテナや、自宅用のアンテナで、AMラジオ対応は幾つかありますが、モービルアンテナの場合には、これまでなかったんですよね。
まあ、車載時には、カーラジオがあるから、モービルアンテナに、AM/FMラジオの性能を望む必要はないと考えていたのかもしれませんね。
  
しかし、今は、ハンディ機、受信機を車に積むこともありますし、FTM-10シリーズという選択肢もあります。
ということで、FTM-10シリーズユーザーのみならず、AM/FMラジオの感度をあげる方法はないか……と悩んでいた方々が、注目しているということなんです。

CQオームより……入荷しました!

国内生産ということで、さすがに作りは綺麗ですね。デザイン的にもシャープな感じで、コイル部分の作りもなかなかいい感じ。ただ、どうしても、中間が重くなりますからね、……その割に下部がスリムなのが気になるところ。ちょっとスリムなデザイン過ぎかな……ある程度揺れるのではないかな……と思っています。140gとかなり軽く作ってありますから、やむを得ないところかな。
そうそう、430MHzはノンラジアルですが、144MHzはノンラジアルにはなっていませんので、ハイパワーでの長時間送信には向きません。出来れば、デュアルバンド共にノンラジアルであればベストなんですが、この長さなので、それはいかんともしがたいところですね。

詳細なデータ届きました。

スペック
利得 2.15dBi(430MHz)
耐入力100W(FM合計)
インピーダンス50Ω
VSWR1.5以下
全長0.67m
重量 140g
接栓 MP
型式 1/4Λ(144MHz)1/2Λノンラジアル(430MHz)
※144MHz帯は、車のボディをアースとして使用しますので、基台とボディを完全に導通させて下さい。

NR77AM びっくりの感度テストの結果発表!

店内ではありますが、早速、一本、店頭用に確保して、簡単ではありますが、感度テストをしてみました。
  
約70センチの144/430MHzデュアルモービルアンテナ
約98センチの144/430MHzデュアルモービルアンテナ
の二本を比較用に準備。
  
■Sメーター信号強度
□スケルチオープンでかすかに入るもの
  
※あくまでも、結果は、当店店内での簡易なテストによるものですので、ご利用いただく環境によっては、同じ結果にならないかもしれません。予めご了承下さい。
  
  まずは、肝心のAMラジオ
  NR77AM
  1431 ■■■■■■■■■
  1332 ■■■■■■■
  1053 ■■■■■■■
  909  ■■■■■
  792  ■■
  729  ■■■■■■■
  
  70センチアンテナ
  1431 ■■■■■■■
  1332 
  1053 
  909  
  792  □
  729  □

  98センチアンテナ
  1431 
  1332 □
  1053 
  909  
  792  □
  729  □
  
評価
さすが、AM回路をもつだけあります。
期待以上の高性能です。
98センチアンテナは、逆に、144/430MHz以外はシャープにカットされていて、余計聞こえないようです。
  
  続いて FMラジオ
  NR77AM
  78.5 ■■■■■
  80.0 ■■■■■■■■■■
  80.7 ■■
  83.6 ■■■■■■■■■■
  
  70センチアンテナ
  78.5 
  80.0 ■■■■■■■■■■
  80.7 ■■
  83.6 ■■■■■■■■■
  
  98センチアンテナ
  78.5 
  80.0 ■■■■■■■■■
  80.7 ■■
  83.6 ■■■■■■■■■■
  
評価
意外と、FMラジオ帯では、際だった性能差は感じられず。
微妙にいいかな……というくらいでした。
  
  
総評
とにかく、AMラジオの性能は抜群ですね!
もちろん、受信機・無線機の基本性能に制約を受けますので、専用ラジオには及ばないんですが、それでも、アンテナだけでここまで聞こえるようになるのか! と感動。これで、AM受信専用ではなく、アマチュア無線で送信も出来るんだから、大したものです。
正確な指標は出していませんが、アマチュア帯の感度は、やはり、70センチアンテナ程度と見た方がよいですね。
アマチュア帯の送信・受信性能については、もう少し検証が必要という感じです。
  
ご利用の皆様のレビューお待ちしております!

レビュー↓

■NR-77AM
昨年末、秋葉原にて数件周って購入しました。
人気商品なのか品切れの店が多く、購入した店でもラストの一本でした。

今まで、スーパーゲイナーをAORのAR5000に接続し使用していましたが、AMはまったく入感せずFMも都内の局なら入感していました。

そこで、NR−77AMに交換したところ、AMについては都内全局がメリット5で入感し驚きました。
FMについても、従来でしたらきつかった埼玉や千葉の局もメリット5で入感しており、宣伝文句通りのBCバンド用アンテナといって良いでしょう。

ただ、AMに関しては他に使用しているループアンテナと比較すると、外来雑音に弱く、外の電灯等のノイズを結構拾ってしまいます。
FMに関しては問題ないでしょう。

あと、144と430に関してはまだ交信してないので何とも言えませんが、他の同値段帯のアンテナよりは劣るような感を受けます。
特に、144m帯はラジアル必要ですので飛びは未知数です。
とはいうもののVU機をお持ちの方でMW、FMの放送局をお聞きになりたい方には是非お勧めいたします。
----------------------------------------------------------------
■NR-77AM
1 使用方法
 FTM−10Sをバイク(ST1300)に搭載して使用
2 評価
 80点
3 感想
 期待感が大きかっただけに、ちょっと辛目の点数です。
4 満足度
 80点
5 改善希望の点
 もう少し長くなっても構わないので144もノンラジアル
にしてもらったほうが良いと思います。
 AMとの両立は難しいんでしょうね。
6 YHA−M10との比較
 室内に置いてあるバイクでテストしてますので条件はかなり悪いです(^_^;)
 逆に言えば劣悪な環境で真価が試されているかと…
(1)AMラジオ
   NR77AM  75点
   YHA−M10 40点
   共に聞こえますがサーというノイズがかぶります。
   ただし、NRのほうが明らかに音質が上なのでこの評価です。
  YHAはたまに音声が途切れました。
   同じ場所にVX3を置くとNRと同等のレベルでした。
   携帯ラジオを置くと
(2)FMラジオ
   共にクリアに入ります。
   Sメーターで見るとYHAの方が若干良いです。
   EX107とほぼ同等と見て良いです。
(3)アマチュア無線帯
   430帯はNRの方が明らかに良いです。
   Sメーターで1.5倍くらいの違いがあります。
   144帯はほぼ同等ですね
7 その他
(1)第一印象は全体的に硬そうな印象を受けます。
  エレメント自体が中間コイルの下部が太く(YHA、EXと同等)
  上部が細めなのでバランスの関係でそう感じます。
(2)デザインですが、なんだか試作品みたいな感じですね。
  中間コイル部分がヒシチューブなのもそう思わせる原因ですね(^_^;)
   コイル位置も中間よりも上部に位置しており寸詰まりなイメージです。
(3)飛びぬけてFTMとのマッチングが良いとかいう感じはないです(^_^;)
  AMも聞けるしアマチュア帯も使える便利なアンテナですね。
(4)個人的にはツーリングでの連絡メインで使うならYHAでもNRでも
  デザインで選んで良いと思います。
実際のツーリングでの使用感は後日レポートします。   
http://www003.upp.so-net.ne.jp/runpotsu/

さらに詳しいレビューはこちら 毎週新レビューはこちら

 












オールドリグリペア
愛用の古い無線機を修理

fb_icon_325x32530045.png 41Um0bFwZBL._SL500_AA300_30045.jpg line-230045.PNG v65oai7fxn47qv9nectx30045.png MELNAGA.gif

  メールマガジン登録
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
YOUTUBE
CQオームオリジナル商品紹介1
CQオームオリジナル商品紹介2
CQオームオリジナル商品紹介3